sponsored link

目 たるみ 経結膜

目のたるみ経結膜脂肪除去

目の下のたるみを取りたいと思ったら、経結膜脂肪除去という方法があります。経結膜法脱脂とも言われますが、目の下のたるみやくま等の原因である脂肪を除去する方法です。

目の下の脂肪を除去するという方法は、たるみ治療という面では以前から行われていた方法です。しかし、以前の方法は目の下の皮膚を直接切開して脂肪を取り出すというものでした。これでは傷跡が目立ってしまうことが多かったようです。経結膜法脱脂というのは下瞼の内側から脂肪を取り出す方法なので、回復も早く傷跡が残らない方法となります。

目の下のくまや目の下のたるみは年齢より老けて見えたり、疲れているように見られてしまいます。目の印象というのはとても強いので放っておくわけにはいきません。しかし、経結膜法で目のたるみを解消しようと思っても、まずはどの美容外科が良いのかというのを調べる必要があります。そこで、目のたるみ治療を行っている美容外科クリニックを選ぶ基準について考えてみましょう。

まずは経結膜法で実際に手術を行った実績を聞いてみましょう。症例写真などがあれば良いと思います。目のたるみ治療をするのは医師なので、みなさんプロなのですが、そこにはやはり経験というものがあるようです。経験を多く積んだ医師の方が失敗が少ないのは当たり前です。また、手術時間の予定があまり短いのも考え物です。予約を詰め込みすぎて急いで目のたるみ治療をするような所はあまりお勧めできないものと考えます。

目のたるみ治療や経結膜法の経験というのは、実際にカウンセリングなどで医師と話さないとわからない所ですが、事前情報としては各美容外科のホームページなどがあるので、ある程度の情報は調べることができます。経結膜法で目のたるみ治療をお考えの方はよくチェックしてみるようにしましょう。


sponsored link